ピコフラクショナル|赤坂ビューティークリニック

診療内容
  • レーザー脱毛
  • わきが・多汗症治療
  • メディカルダイエット
  • しみ治療
  • しわ治療
  • たるみ治療
  • にきび・にきび跡・毛穴治療
  • ピコフラクショナル
  • モザイクレーザー(フラクショナルレーザー)
  • ECO2・エコツー・炭酸ガスフラクショナルレーザー
  • アイソレイズポアクレンジング(PPxセラピー)
  • ピーリング
  • マックスピールIV
  • イオン導入
  • プチ整形・美容内科(注射・点滴)
  • ドクターズコスメ
  • アートメイク

にきび・にきび跡・毛穴治療

ピコフラクショナル料金表はこちら

ニキビ跡・毛穴をまとめて小ジワ・たるみ改善!ピコフラクショナル

皮膚にレーザーを照射し、
多数の目に見えない微小な穴を開け、
この小さな穴を修復しようとする自然治癒力によって、
毛穴・ニキビ跡・小ジワなど改善するレーザーです。

従来は1週間程度赤みが残ったり、小さなかさぶたができ、日常生活に制限がありましたが、ピコフラクショナルでは、ダウンタイムがほぼありません。ダウンタイムが気になり、今までフラクショナルレーザーを受けるのを迷っていた方にもおすすめです。

治療間隔 ピコフラクショナルは、4週間に1回、3回治療されることをおすすめします。
※メンテナンス照射は、3か月に1回をお勧めします。
治療時間 30分(顔全体の場合)
治療後のお化粧 治療翌日から可能です。
照射後1週間は、肌が敏感な状態になっているため、天然成分でできている基礎化粧品「リペアシリーズ」のご使用をおすすめします。
また、照射後1か月間は、美白剤(10g 3,000円)と成長因子クリーム(10g 1,500円)での保護をおすすめします。

【注意点】
●肝斑に照射すると肝斑が悪化することがあります。
●ピコフラクショナルを受けられる前後10日間は、スクラブやピーリングは避ける必要があります。
●ニキビ跡や深い毛穴が気になる方にはECO2レーザーをおすすめします。

※料金は税抜価格です。

3種類のフラクショナルレーザーをご用意しております

フラクショナルレーザーを3種類持っているクリニックは稀で、赤坂ビューティークリニックでは、ダウンタイムやご希望によって使い分けをしています。普段は、ピコフラクショナルを行い、1週間程度、予定がない時にはモザイクレーザーやECO2レーザーをお受けになられることをおすすめします。

ピコフラクショナル モザイク
レーザー
ECO2(エコツー)
レーザー
施術方法 ピコフラクショナル
レーザー
フラクショナル
レーザー
フラクショナル
CO2レーザー
目的 ハリ、毛穴の凹凸 毛穴の凹凸、
浅いニキビ跡の凹凸
毛穴の凹凸、
深いニキビ跡の凹凸
範囲 ご希望で選べます ご希望で選べます ご希望で選べます
痛み 塗る麻酔は不要
(施術中はほとんど痛くない)
塗る麻酔必要
(施術中はピリピリする)
塗る麻酔必要
(施術中はピリピリする)
間隔 月1回 月1回 2ヶ月に1回
時間 照射(15分)
鎮静パック(10分)
塗る麻酔(15〜30分)
照射(15分)
アイスローラー(15〜30分)
塗る麻酔(15〜30分)
照射(15分)
アイスローラー(15〜30分)
肝斑 悪化のリスクあり 悪化のリスクあり 悪化のリスクあり
洗顔 すぐ可能 すぐ可能 すぐ可能
(できれば翌日〜)
メイク 当日は
リペアシリーズのみ
(お支度の分は
無料でお出しします)
当日は
リペアシリーズのみ
(お支度の分は
無料でお出しします)
翌日〜
(かさぶたが収まるまでは
できればしない)
ダウンタイム ほとんどなし 1〜2日の赤み 1週間の赤み
とかさぶた
美白効果 あり ほとんどなし ほとんどなし

詳しい料金はこちら

ページのTOPに戻る
ご予約・お問い合わせ メールでのご相談・お問い合わせ メールでのご予約