フォトオーロラ(しみ・そばかす)|赤坂ビューティークリニック

診療内容
  • 医療レーザー脱毛
  • わきが・多汗症治療
  • メディカルダイエット
  • しみ治療
  • SOLARI(ソラリ)
  • オーロラ(フォトRF)/オーロラプロ(フォトRFII)
  • ギャラクシー
  • シミ取りルビーレーザー
  • ホクロ取り
  • VRM4
  • しわ治療
  • たるみ治療
  • にきび・にきび跡・毛穴治療
  • イオン導入
  • プチ整形・美容内科(注射・点滴)
  • ドクターズコスメ
HOME > 診療内容 > しみ治療 > オーロラ(フォトRF)/オーロラプロ(フォトRFII)

しみ治療

オーロラ(フォトRF)料金表はこちら

オーロラ(フォトRF)の特徴

オーロラ(フォトRF)は、フォトフェイシャルにも用いられているIPL(Intense Pulse Light)と、RF(高周波エネルギー温熱効果)を複合した療法です。IPLは色の改善で、しみやそばかすなどの黒色だけでなく、赤みの改善にも効果があります。RF(高周波エネルギー温熱効果)は、電波の熱によるひきしめ効果です。具体的には、毛穴やハリ、しわ・たるみに効果があります。

オーロラ(フォトRF)の適応

シミ
そばかす
ニキビ・ニキビ跡
赤ら顔
お肌のハリの改善
毛穴の縮小
小ジワ・タルミ
脱毛(うぶ毛)

Before

After

施術方法 光治療で、しみ・そばかす・赤ら顔など色調の改善、RF(高周波)で肌のハリやキメを整えます。
麻酔について 特に必要ありません。
施術時間 20分
施術経過 しみに反応するとしみが分解され、数日間細かいかさぶたになります。
腫れ ありません。
痛み シミに反応すると輪ゴムではじかれた程度のパチパチ感があります。
傷跡 ありません。
内出血 ありません。
洗顔・メイク 当日より洗顔やメイクが可能です。
通院 月1度の照射が必要です。目安は5〜6回くり返すことで透明感がでます。
メリット キズを残さず、肌の色調改善ができます。
デメリット くり返しの照射が必要です。
他の施術との併用 ケミカルピーリングでの角質洗浄との併用が効果的です。
オプションでこだわりのジェルに変更いただけます。  ―赤坂ビューティークリニックのこだわり―
通常のジェルよりも、有効成分がたっぷり入ったジェルを塗布し、その上から照射を行います。有効成分とジェルが反応することで、美容成分をしっかりお肌に浸透させることができます。
<配合成分> ヒアルロン酸・コラーゲン・10種の植物エキス配合

詳しい料金はこちら

ページのTOPに戻る

オーロラプロ(フォトRFII)料金表はこちら

オーロラプロ(フォトRFII)の特徴

オーロラプロ(フォトRFII)は、IPLを進化させた光エネルギーAPL(Advanced Pulse Light)+RF(高周波<ラジオ波>)の組み合わせです。
オーロラ(フォトRF)との違いは光の作用分布と強さです。よりうすいシミに効果があります。

オーロラプロ(フォトRFII)の適応

シミ
そばかす
ニキビ・ニキビ跡
赤ら顔
お肌のハリの改善
毛穴の縮小
小ジワ・タルミ
脱毛(うぶ毛)

Before

After

施術方法 光治療で、しみ・そばかす・赤ら顔など色調の改善、RF(高周波)で肌のハリやキメを整えます。
麻酔について 特に必要ありません。
施術時間 20分
施術経過 しみに反応するとしみが分解され、数日間細かいかさぶたになります。
腫れ ありません。
痛み シミに反応すると輪ゴムではじかれた程度のパチパチ感があります。
傷跡 ありません。
内出血 ありません。
洗顔・メイク 当日より洗顔やメイクが可能です。
通院 月1度の照射が必要です。目安は5〜6回くり返すことで透明感がでます。
メリット キズを残さず、肌の色調改善ができます。
デメリット くり返しの照射が必要です。
他の施術との併用 ケミカルピーリングでの角質洗浄との併用が効果的です。

詳しい料金はこちら

ページのTOPに戻る
ご予約・お問い合わせ メールでのご相談・お問い合わせ メールでのご予約