レーザートーニング(肝斑・しみ)|赤坂ビューティークリニック

診療内容
  • 医療レーザー脱毛
  • わきが・多汗症治療
  • メディカルダイエット
  • しみ治療
  • SOLARI(ソラリ)
  • オーロラ/オーロラプロ
  • ギャラクシー
  • シミ取りルビーレーザー
  • ホクロ取り
  • VRM4
  • しわ治療
  • たるみ治療
  • にきび・にきび跡・毛穴治療
  • イオン導入
  • プチ整形・美容内科(注射・点滴)
  • ドクターズコスメ
HOME > 診療内容 > しみ治療 > レーザートーニング

しみ治療

レーザートーニング 料金表はこちら

赤坂ビューティークリニックでは、VRM IVによる肝斑改善レーザートーニングを開始しました!

レーザートーニング(VRMIV)

レーザートーニングの特徴

「肝斑(かんぱん)」のレーザー治療を可能にした最新レーザー!
女性を悩ませるお顔のしみ、「肝斑」はこれまで、レーザーを照射してはいけない「しみ」として知られていました。

今回当クリニックが導入した「VRM IV」という最新レーザーは、非常に安定性に優れ、また、洗練されたビームプロファイルを持ってるため、これまでお薬以外に効果的な治療法が少ないとされてきた「肝斑」のレーザー治療を可能にしました。 VRM IVを使用したこの治療法を「肝斑レーザートーニング」と言います。


レーザートーニングの適用

・肝斑   ・シミ   ・そばかす


肝斑てなんですか?

従来のレーザーとの違い

従来のレーザービームプロファイルが、正規分布(ガウシンアン)タイプであるのに対して「VRM IV」は、平坦で均一(トップハットビーム)となっています。
このために、適切で安定した治療が可能となりました。



「レーザートーニング」の効果


詳しい料金はこちら

ページのTOPに戻る
ご予約・お問い合わせ メールでのご相談・お問い合わせ メールでのご予約