わきが・多汗症治療|美容外科赤坂ビューティークリニック

診療内容
  • レーザー脱毛
  • わきが・多汗症治療
  • メディカルダイエット
  • しみ治療
  • しわ治療
  • たるみ治療
  • にきび・にきび跡・毛穴治療
  • イオン導入
  • プチ整形・美容内科(注射・点滴)
  • ドクターズコスメ
HOME > 診療内容 > わきが・多汗症治療

わきが・多汗症ワキの下にボトックスビスタを注射をすることで、汗腺への発汗指令を抑えることで、ワキ汗と汗臭を抑制します。

わきが・多汗症料金表はこちら

ワキ多汗症改善のphoto。レーザー脱毛以外もお薦めです。

わきが・多汗症治療

ボトックス注射による方法

ワキの下にボトックスビスタを注射をすることで、汗腺への発汗指令を抑えます。
ボトックスビスタの効果は、半年〜1年持続します。

ゼオミン注射による方法

汗の量がひどくて、これからの季節洋服の汗染みが気になる方必見です! 注射により発汗を抑制するお手軽な施術方法です。ボトックスよりも含有タンパク質が少なく拒否反応が起こりにくい。常温製剤のため温度変化による劣化なし。ボトックスと同じ効果で長持ちします。

施術方法 注射でワキ汗と汗臭さを改善できます。
麻酔について 冷やしながら注射します。痛みに弱い方は塗る麻酔、笑気麻酔の御用意があります。
施術時間 10分
施術経過 1週間程度で効いてきます。
腫れ 気にならない程度のむくみが数日あります。
痛み 注射後は痛くありません。
内出血 稀にでることがありますが、必ず引きます。
シャワー・入浴 当日よりシャワー、翌日より入浴が可能です。
通院 平均半年に1度、追加注入が必要です。
メリット キズはつけずにワキの汗を改善できます。
デメリット 効果が徐々に切れてきます。
他の施術との併用 ワキ医療レーザー脱毛と併用すると効果的です。

詳しい料金はこちら

ページのTOPに戻る
ご予約・お問い合わせ メールでのご相談・お問い合わせ メールでのご予約