メンズのムダ毛意識機上昇中!脱毛は今やエチケットのひとつ?!

2015年4月25日

レディースにとってムダ毛の処理は永遠の悩みであり、脱毛する方も多いですよね。その反面、メンズはムダ毛など気にせずにいるのかもしれませんし、中には女性以上に身だしなみに気を使っている方もいるかもしれませんよね。
そこで、メンズのみなさんにどこのムダ毛が気になっているのか、脱毛してみたい体のパーツはどこかアンケートを取ってみました。

見た目をキレイにしたいという他にも、実用的な意見が多数!

アンケートの結果、髭に次いで足・ふとももや肛門周りなどという人が多いようです。

・髭を脱毛したいです。毎日剃るのが本当に面倒なので、永久脱毛したいです。(30代/男性/会社員)

・脱毛するならば、顔のひげを脱毛したいと思います、毎日髭剃りをしないといけないのが、大変苦痛に思っていますので、脱毛したいですね。(70代/男性/無職)

・面倒なので髭ですかね、というか毎日脱毛していますが、髭剃りともいう(30代/男性/会社員)

・汚くなってしまいますが、肛門周りを脱毛したいです。脱糞したときに糞が毛について汚いからです。胃腸が弱いためよく軟便をします。そのため肛門周りは毛がない方が助かります。(30代/男性/会社員)

・用をたした後にふくのが大変なので、お尻の穴の周辺の毛を脱毛したいです。(40代/男性/パートアルバイト)

・夏になると半ズボンをはくことになるので、すね毛の処理が必要です。(30代/男性/会社員)

・やはり、自分の場合はすねやももですかね。異性に毛深い事を嫌われたことがあり、それがトラウマになっている。(70代/男性/無職)

すねやももなどの見た目を意識しての脱毛は女性にも多いですが、男性でも気にしている方は多く、中には毛深いことがトラウマになっている方もいるようです。また、髭剃りを面倒に感じて脱毛したいという意見や用を足した後の処理が大変なことから肛門周りの脱毛を希望する意見が多く見られました。脱毛は見た目をキレイにするものというイメージの強い女性に比べて、毎日の生活を楽にする実用的な意見が多いのが男性の特徴の様で、男性ならではの大変さがうかがえます。

女性化するメンズばかりが脱毛するわけではない!

すねやももをツルツルにしたいという意見もありましたが、髭や肛門周りという意見が多かったです。その理由の多くが「面倒くさいから」「大変だから」というものです。このことから脱毛希望するメンズが増えているのは見た目を気にする女性化した男性が増えたからではなく、メンズのみなさんにとっても脱毛が身近な存在になってきているからでしょう。これからは面倒くさいことから解放されて生活を楽にするために脱毛を活用するメンズが増えていくのかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:男性
  • 調査期間:2015年02月03日~2015年04月08日
  • 有効回答数:100サンプル

関連記事

Top