美容How toコラム

美容How toコラム

decodeco

メンズ脱毛、興味ある?みんなの「ムダ毛」調査!

寒い冬を超え、軽やかなおしゃれが楽しい季節。職場でも短パンOKという『スーパークールビズ』の浸透もあってか、男性用の体毛ケア用品や、メンズ用の脱毛サロンも増えてきました。薄着の季節を前に、ご自身の体毛の濃さを気にされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回、男性の「ムダ毛」の実態に関して、アンケートをおこないました。

【質問】
自分の体毛で、一番濃いのはどこのパーツですか?

【回答数】
すね毛・太ももの毛:53
髭:33
お腹の毛:7
胸毛:4
腕毛:3

圧倒的1位…「すね毛・太ももの毛」が気になる!

アンケートの結果、1位となったのは「すね毛・太ももの毛」でした。

・すね・太ももには、かなり濃い体毛が生えていてウンザリしているからです。(30代/男性/会社員)

・夏などにすねやももなどを、露出する機会も多く一応気をつけています。(70代/男性/無職)

圧倒的な1位となった「すね毛・太ももの毛」。あまりに気になるのでカミソリで処理しているという声や、半ズボンを履くのに抵抗があるという声も見られました。夏場には露出する機会も増えるので気になる方が多いようですね。

朝が憂鬱な人も…みんな「髭」に悩んでます

体毛が一番濃いパーツ、第2位は「髭」でした。

・ヒゲは毎朝剃っていても、昼過ぎにはかなり伸びてしまうほど濃いです。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・ひげは朝剃っても夕方にはかなり伸びているんで、一番濃いと考えて良いのではないのでしょうか。(50代/男性/無職)

毎朝の髭剃りの煩わしさから、脱毛を考えているという声も多く集まりました。「もう少し髭が薄ければ…」という願いは、特に肌が弱い方や、どうしてもカミソリ負けしてしまう方にとっては、切実なものがあるではないでしょうか。

実は処理しにくい!「お腹の毛」

第3位は「お腹の毛」となりました。

・同僚や仲間と温泉や銭湯に行ったとき、脱衣所でお腹の毛の濃さを毎回いじられるからです。(20代/男性/学生)

・正確にはさらにその下ですが、男性ホルモンが旺盛なせいで、頭よりも下の方が、移植したいくらい濃いですね。(50代/男性/自営業(個人事業主))

着替え等の際にちらりと見えてしまう、お腹の毛。自分でカミソリで処理するという声も見られましたが、剃っても剃ってもしぶとく生えてくる様子に、辟易しているという意見も…顔や脚に比べて処理しにくい部分なので、お風呂でのケガにも注意したいところです。

夏に気になる…「胸毛」と「腕毛」

4位は「胸毛」、5位は「腕毛」との結果になりました。

・脚の毛も薄いわけではないが、やはり胸毛はマニア以外の女性には好かれないと思うから(40代/男性/公務員)

・余り自分の身体の毛は濃くないのですが一つあげるなら腕の毛ですかね。(40代/男性/パートアルバイト)

胸毛や腕毛などは、薄着になる夏場は特に気になる部分ですね。特に胸毛に関しては、人に与える印象を気にする声が集まりました。ビジネスシーンで白いシャツを着ることが多い方などは、特に気を遣うかもしれませんね。

男のムダ毛ケアは、もはやエチケット?

アンケートの結果、多くの男性がご自身の「体毛」に関して、意識を高く持っているということがわかりました。装いを乱していないか、周囲の人に悪い印象を与えていないかなど、お洒落以前のエチケットとして捉え、ケアしている方が多いようです。
あなたのムダ毛ケアは、大丈夫ですか?ドキッとした方は一度、専門のクリニック等で相談して、お手入れ方法を見直してみるのもいいかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:男性
  • 調査期間:2015年02月03日〜2015年04月08日
  • 有効回答数:100サンプル

2015/04/27
メンズ脱毛