ヒアルロン酸(しわ)

ヒアルロン酸(しわ)

ヒアルロン酸(しわ)

ヒアルロン酸(ラインフィール)

ヒアルロン酸は、人体にも存在する天然保湿成分です。
皮膚にボリュームを与え、シワ・溝・凹みを改善し、しかも即効性や安全性が高いことからプチ整形と呼ばれ、非常に人気の高い治療法の1つです。
ヒアルロン酸(しわ)ラインフィール

ラインフィールの仕組み

非架橋状態
非架橋状態
日本製の安全な原料に架橋をしていないヒアルロン酸。
架橋1回/カプセル化1回
架橋1回/カプセル化1回
通常通りに架橋を1回し、特殊な技術でヒアルロン酸を複数まとめてカプセル化する。
架橋2回/カプセル化2回
架橋2回/カプセル化2回
2回目の架橋をし、同時に複数まとめてカプセル化する。
架橋3回/カプセル化3回
架橋3回/カプセル化3回
さらに3回目の架橋をし、複数まとめてカプセル化する。
シリンジに充填
シリンジに充填
シリンジに充填されラインフィールに!

赤坂ビューティークリニックの
ヒアルロン酸治療はここが違う!

POINT.01

ヒアルロン酸注射製剤「ラインフィール」は安心です
「ラインフィール」は従来品と比べ、持続力と形成力が向上した最先端のヒアルロン酸です。
最新の技術で3段階のカプセル化に成功し、長持ちするのが特徴です!
(ヒアルロン酸をヒアルロン酸で包み、それをさらにヒアルロン酸で包む)

POINT.02

日本国内で生産されたヒアルロン酸を使用
ヒアルロン酸注射製剤の「〇〇酸(国名)」というのは、注射器にお薬が詰められた国を指しています。
となれば、例えば、中身が中国製だとしても、ヨーロッパの工場にて注射器に詰めれば、「ヨーロッパ製」ということになります。 そこで、お勧めしたのが、「ラインフィール」です。
「ラインフィール」は、日本でとても有名な化粧品会社のヒアルロン酸からできています。
日本国内で生産されたヒアルロン酸のみを使用して製造されています。
だからこそ、安全性や品質が実証されている商品です。
ですが、この会社は化粧品会社なので、ヒアルロン酸注射製剤の許可を国から貰えません。
そこで、韓国のHANS Biomede社(韓国の上場企業です)にいったん原材料を輸出し、HANS Biomede社の工場にて注射器に詰めて、日本に逆輸出しているわけです。 上記理由により、「国産」または「日本製」と表記できませんが、大切なのは、その中身と安全性であって、せっかく日本国内で製造されたヒアルロン酸製剤があるのに、 このこだわりを利用しないのはもったいないと考えます。
※当院では「量り売り」や「開封済み注射の保管」は感染症などの安全面や衛生面でかなりの問題がある行為と考え、行っておりません。
※「ラインフィール」は、従来のヒアルロン酸とは異なり、3回の架橋(「架橋」とは「つなぎ」のようなものです。)
体内での分解速度が遅いため、長期の持続期間を可能にしました。ゆっくりゆっくり吸収されるため、 持続効果を最大限引き延ばすことができます。

POINT.03

34G美容用注射針 エンジェニードル
エンジェニードルは、『痛いのがいや、腫れたくない。』という患者様のために生まれた美容医療専用の米国製極細針です。
あえて機械化せずに針の先端をひとつひとつ研磨していますので、針を刺したときの組織のダメージが最小限で出血や腫れがほとんどありません。 また、外径が小さいため、痛点が当たりにくく、患者様が痛みを感じにくい点も特徴です。 内径が大きいため、ヒアルロン酸等の薬液の通りがスムーズです。

エンジェニードルと他社注射針の比較

エンジェニードルと他社注射針の比較 注入直後
注入直後
エンジェニードルと他社注射針の比較 6時間後
6時間後
エンジェニードルと他社注射針の比較 注入直後
注入直後
エンジェニードルと他社注射針の比較 6時間後
6時間後

ラインフィールの効果

ラインフィールの効果 BEFORE
BEFORE
ラインフィールの効果 AFTER
AFTER
ラインフィールの効果 BEFORE
BEFORE
ラインフィールの効果 AFTER
AFTER

PRICE料金

ラインフィール ライト(浅いシワ用) 1本 1.0ml 55,000円
ラインフィール コントア(深いシワ用) 1本 1.0ml 55,000円
ラインフィール ウルトラ(鼻・あご、骨格形成用) 1本 1.0ml 55,000円
エンジェニードル(Angeneedle) 米国製極細針 1,000円
塗る麻酔(30分ぐらい時間を要します) 一部位左右 200円
※施術価格はすべて税別です
※当院では、安全第一のため、量り売り・取り分け、また、開封後の取り置きは行っておりません。
副作用とリスク

RISK副作用とリスク

治療名称
ヒアルロン酸(しわ)
施術方法
シワの溝に医療用ジェルを注入することでシワをふっくらさせます。
麻酔について
局所麻酔(塗る麻酔)
施術時間
30分程度
ダウンタイム
ほぼなし~1時間以内
腫れ
気にならない程度のむくみがありますが、数日で解消されます。
痛み
注入後の痛みはありません。注入は世界極細針を採用しています。
傷跡
数日間、極細の注射針痕があります。
内出血
稀にでることがあります。
洗顔・メイク
施術当日から可能
頻度
年1~2回程度
メリット
注射でシワをふっくらできます。
副作用
赤み・腫れ・むくみ・しこり・アレルギー反応・内出血
注射部位のマッサージは1週間避けてください。
稀に感染や血流障害といった重大な副作用が起こることがあります。
他の施術との併用
表情シワには、ボトックス注入の併用が効果的です。
妊婦・授乳中の施術
妊婦:× 授乳:△
注意事項
※麻酔・針代は別途費用がかかります。
※効果には個人差がございます。
※初診料 3,000円(税別)
※再診料(相談のみの場合)2,000円(税別)
※1週間程度内出血が生じることがあります。