ホクロ取り

ホクロ取り

ホクロ取り

ホクロ取り

ホクロ取りは、皮膚に含まれる水分とともにホクロの組織を蒸発させて取り除きます。
自然な形で丁寧に除去していきますので、皮膚に負担がかからず安心して治療を受けていただけます。
ホクロがお顔にあるととても気になりますね。また、コンプレックスをお持ちになる方も多数いらっしゃるでしょう。

赤坂ビューティークリニックでは、炭酸ガスレーザーと電気メスを組み合わせたブレンド法で、ホクロの再発を防ぎ、傷跡も目立たない治療を行っています。
施術中は注射による麻酔を行いますので、痛みはほとんどありません。
除去後1週間は、茶色の目立ちにくい絆創膏を貼ります。
他院では絆創膏を貼らないこともありますが、キズの治りを考えると絆創膏は貼っておいたほうがよいと考えます。
絆創膏の上からはお化粧は可能です。
施術後は1~2か月程度、少し凹んで赤みがありますのでお化粧で隠します。
皮膚が再生しますので徐々に目立ちにくくなりますが、全くの無傷で取ることはできません。
色素が浅い場合は1回で終了しますが、深い場合にはあまり無理をする と凹みが酷くなるため、2~3回に分けることが重要です。

2回目は、2か月程度空けます。
ほくろ取り・ほくろ除去は、2回目以降は2年以内なら大きさに関係なく1回5,000円(税別)での保証価格で行います。
ほくろ除去は、無理をすると凹みが酷くなりますので無理をせず、少しずつ取っていくのが肝心です。
お時間に余裕を持っての治療計画をお勧めします。
あまりに深い場合は、全て取ってしまうと凹みの傷跡が残ってしまうので、途中で止めることがあります。
その場合は、黒子が少し残ることがありますが、それでも取る前よりはかなり薄くなっているので、満足されることがほとんどです。
ホクロ取り

PRICE料金

ホクロ取り(再発保証あり) 3mmまで 10,000円
1mm増すごと +3,000円
※施術価格はすべて税別です。
※保証は大きさに関係なく1回1ヶ所5,000円(ただし2年以内)
副作用とリスク

RISK副作用とリスク

治療名称
ホクロ取り
施術方法
電気でホクロを分解します。
麻酔について
局所麻酔
施術時間
15分程度
ダウンタイム
1週間程度(赤みは1か月程度)
腫れ
ほとんどありませんが局所麻酔による多少のむくみが数時間あります。
痛み
麻酔の切れた後でもほとんど痛くありません。
傷跡
多少凹むことがあります。
内出血
稀にでることがあります。
洗顔・メイク
黒子除去部は施術1週間後から可能
頻度
基本1~2回で終了
メリット
メスを使わずホクロを除去できます。
副作用
赤み・乾燥・ほてり・かさぶた
他の施術との併用
美白剤を併用すると再発防止に効果的です。
妊婦・授乳中の施術
妊婦:× 授乳:△
注意事項
※効果には個人差がございます。
※初診料 3,000円(税別)
※再診料(相談のみの場合) 2,000円(税別)
※保証は大きさに関係なく1回1ヶ所5,000円(ただし2年以内)
※1週間絆創膏が必要です。