女性特有の悩み!肝斑で悩んだことは?

2015年4月28日

出産や経口避妊薬の服用を機に、肝斑で悩んだことはありますか?

いわゆるシミのことを肝斑と言いますが、これは出産や経口避妊薬の服用が主な原因と言われるほか、ホルモンバランスの影響や紫外線も関係があると言われていますし、またストレスも関係していると言われています。
いずれにしても、肝斑ができることは女性にとっては望ましいものではなく、もしも肝斑が出始めたら直ぐに対処をしたいもの。では、実際に肝斑で悩んだ方はどれくらいいるのでしょうか?
そこで出産や経口避妊薬の服用がキッカケで肝斑に悩んだことがあるのかアンケートで調査してみました。

【質問】
出産や経口避妊薬の服用を機に、肝斑で悩んだことはありますか?

【回答数】
はい:29
いいえ:71

そもそも肝斑に無関心!?「いいえ」が71%!

アンケートの結果「いいえ」と回答した方が71人と最も多くなりました。

・出産の時期が年齢的に早かったせいか、出産を機に肝斑で悩んだことはなかった。(40代/女性/会社員)

・三人出産しました。二年くらい経口避妊薬を服用しています。それが原因で肝斑になると言うのを始めて知りました。肝斑なったことはありません(30代/女性/専業主婦主夫)

・出産はしたけど、シミには悩まされたけど、肝斑では悩んでない。(30代/女性/専業主婦主夫)

・肝斑なのかシミなのかがわからないが、産後の肌の老化は感じた(30代/女性/専業主婦主夫)

・出産や経口避妊薬の服用が肝斑を引き起こす可能性があるということを初めて知りました。(30代/女性/専業主婦主夫)

回答からは、そもそも出産や経口避妊薬が肝斑に繋がる可能性があることを知らなかったという方が多くいることが分かりました。出産後にシミができ、それが肝斑なのか分からないとしながらも肌の老化は感じているようで、これらには何らかの因果関係があるのかもしれませんね。また、多くの出産経験者が肝斑で悩んでいないのは、実際に症状が出なかったことであまり関心を持っていないことがうかがえます。

完全に消せない肝班は化粧品でカバー?

一方で「はい」と回答した方は29人という結果になりました。

・出産してから肝斑が出来ました。シミができやすいと聞いていましたが、本当でした。(30代/女性/契約派遣社員)

・今まさに産後の肝斑が気になり始めました。日に日に増えている気がする。(30代/女性/専業主婦主夫)

・肝班で悩みました。シミ予防のクリームを塗りましたがだめでした(50代/女性/専業主婦主夫)

・出産の何が原因なのかわからないが、急にシミが増えた。それ以来、さらに増えている(40代/女性/専業主婦主夫)

・出産直後にできた肝斑は、美容液など使ってみましたがなかなか取れず、若干薄くなったような気がしますが、今はコンシーラーで隠しています(50代/女性/パートアルバイト)

このように肝斑で悩んだことがある方は出産後に増えたようで、人によっては日を追うごとに増えているような感じにもなることが分かりました。その原因は分からないという方もおり、対処法としてシミ予防のクリームや美容液を使用してみたものの、効果が現れなかったようです。上手く対処できずに化粧品で隠すなど、苦労している女性は少なくないのかもしれません。

間違ったケアは症状悪化に繋がるかも?

今回のアンケートでは「いいえ」と回答した方が7割を超える結果になり、肝斑が出たことが無いので悩んでいないという方が多くいた他に、出産や経口避妊薬が肝班と結びつく可能性について知らなかった方が多くいることが分かりました。その一方で、出産後に増え続けた方が一定数おり、自分で対処をしているようでした。
肝斑は人によって症状が変わるとも言われますので、適切なケアが必要になります。また、女性ホルモンとの関係もあると言われますので、肝斑に悩むようであれば、自己流で対処せずに美容整形などの専門の医師に相談することを考える必要があるかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:女性
  • 調査期間:2015年02月03日~2015年04月08日
  • 有効回答数:100サンプル

関連記事

Top