気になるお肌の悩みたるみの原因は!?

2015年7月6日

あなたの肌のたるみの原因として、考えられるものは何ですか?

年齢を重ねるにつれて気になるお肌の悩み。そのひとつは肌の「たるみ」といえるでしょう。
近年、メディアや広告において、自宅でできる顔のシェイプアップ方法やアンチエイジングなどが頻繁に取り上げられており、肌の健康について国民の高い意識がうかがえます。
しかし、肌のたるみの原因はほんとうに年齢によるものだけなのでしょうか?
そこで今回は、肌のたるみの原因として考える要因について、アンケートを行いました。

【質問】
あなたの肌のたるみの原因として、考えられるものは何ですか?

【回答数】
紫外線:15
加齢:50
睡眠不足:22
肌の乾燥:8
その他:5

やはり原因は年齢!?加齢には勝てないのだろうか・・・

アンケートの結果、肌のたるみの原因はやはり年齢によるものだとする意見が半数を占める結果となりました。

・歳とともに顔も身体も全体的にしまりがなくなってきてたるんできているので一番の原因はそれかと思います。(50代/女性/専業主婦)

・痩せている方でも太っている方も年配者はたるんでいるため、加齢は致命的かと思います。(30代/女性/会社員)

・加齢を抑えることは、不可能だから、最も実感できる原因だと思う。(30代/女性/契約派遣社員)

年齢を重ねるにつれて筋力が落ちるだけでなく、エラスチンやコラーゲンの質が変化することで肌の弾力もなくなります。また、代謝機能も低下するため皮下脂肪がつきやすくなり、結果として肌のたるみを引き起こしてしまいます。
歳を重ねるにつれて肌のたるみを感じる人が多く、いくら日ごろから肌を気にしていても年齢には勝てないと考えられていることがうかがえます。

油断大敵!肌トラブルは年齢だけじゃない!?

半数の人が肌のたるみの原因は年齢だとする一方で、睡眠不足や紫外線の影響、肌の乾燥などといった、日ごろの生活習慣や肌のケアの方法を挙げる意見もみられました。

・睡眠を多くとった日は、全体的に肌の調子の良いし、肌がたるんでいない感じがします。睡眠は22時就寝で朝7時起床です。就寝を24時頃にしてしまうと、翌日の顔がたるんでいて、顔もすごく疲れているのがわかります。(30代/女性/専業主婦)

・紫外線を特に浴びた次の日は肌が明らかにたるんでくすんでいるので。(30代/女性/専業主婦)

・若いうちは気にならなかったが、乾燥でほうれい線が出始めている(30代/女性/専業主婦)

睡眠時間をたった2時間削っただけで肌のたるみを感じるという意見や、紫外線や肌の乾燥による実体験からたるみを実感しているという意見が挙げられました。
年齢のように徐々に迫ってくる肌トラブルはもちろんですが、このような日ごろの生活習慣の乱れや毎日の手入れを怠ることで、肌のたるみが如実に表れてくるようです。

肌のアンチエイジング!皮膚科による美容整形も一考の価値あり

今回の意識調査では、年齢による筋力低下や弾力の喪失が肌のたるみの原因と考えられていることがわかりました。そのほかにも、睡眠時間不足や紫外線の影響、肌の乾燥など内的・外的それぞれの要因があるようです。
近年、科学技術の進歩により、アンチエイジングの手段も増えてきています。そのひとつとして美容整形があり、ヒアルロン酸の注入や超音波による施術などその方法はさまざまです。
肌のたるみに悩んでいる人は、一度お近くの皮膚科に相談してみてはいかがでしょうか?

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年05月29日~2015年06月12日
  • 有効回答数:100サンプル

関連記事

Top