美容How toコラム

美容How toコラム

decodeco

やっかいな肝斑!どの部位にあっても気になるけれど…

1

女性の方ならみんな、朝に目覚めて鏡を見た時のお肌の調子で気分が左右されること、ありますよね。ある日うっすらと存在を主張する肝斑に気づいてしまったら…大ショックを受ける姿が目に浮かぶようです。毎日目にしては憂鬱になるその肝斑、もし消せるとしたらいったいどの部位がいいか、アンケートをとり調査してみました

【質問】
体の肝斑を消すなら、どの部位が良いですか?

【回答数】
鼻:13
頬:56
首:3
目の下:26
手の甲:2

一番面積が広いだけに気になる!

・一番目立つし、顔の真ん中で印象にも左右しそうだから。メイクで隠しやすい場所かもしれないが、自身一番目に入りやすく気になり、毎日憂鬱になりそう。(20代/女性/学生)

・今頬に出来ているため、治したいです。肝斑があるだけで年齢よりも上に見られてしまうと思います。(30代/女性/会社員)

・私自身今現在肝斑はないですが、人を見る時最初に目がいくのが顔であり、その顔の中でも一番広い面が頬なので、そこに肝斑があったら嫌だと思ったから。(20代/女性/専業主婦)

人と対峙する時に印象を左右するのが顔であり、顔の中でも一番面積が広い頬にあると特に目立つので気になるようですね。他人に対する印象はもちろん気になりますが、肝斑があることで自身の気持ちが沈んでしまうことも大きな問題といえるのではないでしょうか。
また年齢が上に見られてしまうという意見も見られましたが、頬の肝斑ひとつでも見た目の印象にかなり影響があると感じているように見受けられますね。

目につくところは全部消したい…

次いでは目の下、鼻、首、そして手の甲という順番になりました。

・他の人と会話する時は必ず目元を見るので、目の下に肝斑があるのなら消したいです(30代/女性/無職)

・目の下の肝斑は隈にも見え、老いて見えやすいし、化粧にも気を遣うから(30代/女性/自営業(個人事業主))

・一番顔から高いところだし、目立つ場所にあるから人から見られて恥ずかしい(30代/女性/専業主婦)

・首筋に以前はなかった肝斑ができてしまってネックレスが映えなくなってきてしまったのが残念だから(30代/女性/会社員)

・手の甲にあると一気にふけて見られてしまうので。目に入るたびに落ち込んでしまいそう。(30代/女性/パートアルバイト)

目の下は人とコミュニケーションを取る際目線を合わせることから目に入りやすく気になるようですね。
そして顔の中でも一番高い鼻は、どうしても目立ってしまうと感じられるようです。
また、今まで似合っていたネックレスが肝斑によって違和感を覚えさせることがあるようですし、手の甲は鏡を見なくても自分の目に入りやすく何度も肝斑を認識してしまうことがあるようで、一番目立つ顔でなくともその人の印象だけでなく自身の気持ちを左右することがありそうです。

肌から肝斑追放&アンチエイジング?美容整形や皮膚科よ助けて!

どこにあっても女性の憂鬱の種、肝斑。年上に見られたり、いいことないですよね。自分でケアしてもなかなかなくならないし、そもそも正しいケアかどうか自信がないなんてこともありますよね。
そんな時はお肌の専門家、皮膚科や美容整形に任せてみるのも選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。豊富な知識や技術を持ったプロの手を借りて肝斑をなくし、アンチエイジング!老けて見えるなんてもう言わせない!って言える位にきれいになれるかもしれませんね。

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2015年05月29日〜2015年06月12日
■有効回答数:100サンプル


2015/06/15
美容