あなたはイチゴ鼻?パックや脱毛で改善できる?

2015年8月3日

あなたの鼻は、イチゴ鼻ですか?

鼻の頭が黒い点々となってしまうイチゴ鼻、これって汚れ?それともシミ?もしかして脱毛したら治るの?鏡を見ると思わず考えこんでしまいますよね。そんなイチゴ鼻ですが世の中のどのくらいの人がイチゴ鼻に悩んでいるのでしょうか?というわけで今回は「あなたはイチゴ鼻ですか?」というアンケート調査を行ってみました。気になる結果と対処法もご紹介してまいります。

【質問】
あなたの鼻は、イチゴ鼻ですか?

【回答数】
はい:54
いいえ:46

イチゴ鼻だと思っている人は回答の半数以上

今回のアンケート調査の結果「イチゴ鼻だと思う」と回答された方は半数を超える結果となりました。またそのお悩みを詳しくお聞きしましたのでご紹介致します。

・中学生の頃からいちご鼻が目立ってきて、外出する時はいちご鼻を隠すために化粧下地でしっかりカバーしています。(30代/女性/無職)

・化粧でカバーしないとはずかしいです。毛穴が目立つイチゴ鼻です。(30代/女性/専業主婦)

・黒ずみがだんだん目立ってきた気がします。ブツブツとまではいかないですが、綺麗でもないので、選びました。(20代/女性/契約派遣社員)

このように女性の場合は化粧でごまかしているが実は気になっているという回答が多くみられました。イチゴ鼻になってしまっている理由としては「おそらく洗顔でちゃんと汚れが落とせていない、汚れが詰まっている」ということや「毛穴が開いてしまっているから」という他の回答者がいました。洗顔だけでは黒いブツブツが綺麗に落とせなくてどうしたらいいのか分からないと悩まれている方が多くいるようです。

イチゴ鼻だとは思わないと回答されたのは4割の人

「自分はイチゴ鼻ではない」と回答された方は回答の4割の方でした。詳しくどのような状況なのか伺ってまいりましょう。

・そこまでひどくないと自分では思っています。あまりお化粧をしないので、汚れもあまりたまらないのかも。(20代/女性/専業主婦)

・イチゴ鼻というのはぶつぶつの鼻のやつと思いますが、そうではないです(30代/男性/会社員)

・人からいちご鼻だと言われたことがないし、家族にもいちご鼻の人はいないから(20代/男性/学生)

・そうならない様に、洗顔やクレンジング等特に気をつけています。状態が悪くなった時はエステにいき、クリームも高めの物に変えたりしています(30代/女性/専業主婦)

ご紹介のように実はこの4割の回答の多くの方が「お化粧をあまりしない女性」や「お化粧をしない男性」という結果でした。確かにお化粧をしている女性の多くがイチゴ鼻に悩まれているような気がしますよね。またイチゴ鼻が気になるからお化粧でごまかしてしまうというスパイラルがあるのかもしれません。なかには、エステに通って肌のお手入れをキチンとなさって適切なケアをしている方もいるようです。お化粧をしなければイチゴ鼻にならないというわけではないでしょうが、お化粧をするならばキチンとしたお手入れが必要なのかもしれませんね。

肌のアンチエイジングの為にも美容整形皮膚科という選択肢

今回のアンケート調査の結果からわかるように、半数以上の方が「イチゴ鼻」だという自覚があるにも関わらず、どのように対処して良いかわからないという結果になりました。まずは自分の鼻の状態が「汚れで詰まっている」のかそれとも「産毛が生えていて汚れが目立ってしまっている」のか見極める必要があるかもしれません。黒くブツブツした鼻は見た目にもあまり良くないですし、肌のアンチエイジングの為にも美容整形皮膚科でキチンと相談してみるのも必要なのかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年05月29日~2015年06月12日
  • 有効回答数:100サンプル

関連記事

Top